FC2ブログ

狐娘見つけた!~ネット上に存在する狐娘作品を紹介~


狐娘が登場するおススメのWEB小説・漫画を紹介

[タグ未指定]

【小説家になろう】肉食同居人/WEB小説・SSレビュー


肉食同居人 [作者]:もののけロース
おススメ:★★☆☆☆

「人の肉は美味い。煮ても美味い。焼いても美味い。生でも美味いし、
殺すときの悲鳴も怖れる顔も、みじめな命乞いを断ち切る刹那の心地もまた格別よ」
楽しい何かを思い出すようにシロは笑い、そしてゆっくりと真顔に戻る。


【小説家になろう】肉食同居人/WEB小説・SSレビュー

長年封印されていた人食い妖怪の「シロ」が現代に復活、13歳の少年大輝と奇妙な同居生活が始まる、
セクシー&バイオレンス描写が大変魅力的な作品です。

シロは銀髪、赤眼の見た目24~25歳のお姉さんで、大陸から日本にやって来た数千歳の大妖怪です。

狐娘が登場する作品の中には、過去に人間を害したり捕食していたパターンもあるのですが、
作品名の「肉食同居人」とある様に、この作品の狐娘のシロは私が今までに見た狐娘の登場作品の中で、
一番えぐい捕食描写が冒頭のエピローグに描かれます。

現代を舞台に妖怪が登場する作品の場合、過去に色々悪さをしていたラスボス系のキャラは、
今はなんだかんだでおとなしく暮らしているというパターンが多いとは思いますが、
シロの場合、現代でも価値観が余り変わっていません。

作品冒頭のプロローグでの描写が精緻で生々しいせいか、
どうしてもシロをメインヒロインで無く、悪役として認識してしまいます。

物語の途中、シロを封じた退魔師にシロがNTRされそうになる描写があるのですが、
過去の所業のインパクトが強すぎて、確かにシロ自身の過去の境遇には同情するのの、
なんだかもやもやした気分になります。

勿論、後でシロが大輝やその家族との交流によって、人の温かみに触れ、性格が変わっていくのですが、
ホント繰り返しますが冒頭のインパクトが強いです(笑)

シロだけでなく、他のキャラもとても個性的で、
主人公を慕う、若干ツンデレ気味の義姉の石楠花(後に猫娘に妖怪化)や、
蛾の妖怪の小梅と退魔師の石之助のお互いに意識をしながらも、
恋人として、結ばれずに別々の人生を歩みますが、
年を経てもお互いの友情は変わらずに、酒を酌み交わす仲はずっと続くなど、
退魔師と妖怪の理想を描いた魅力的なエピソードが多いです。

この作品自体は2006年に個人サイトで公開されており、
なろうでは、エピソードが加筆された形になりますが、惜しくも未完のままとなっております。
なので、完結していたなら、もっと評価を上げていました。

昔のネットの和風ホラーのテイストで、突然に残酷な描写が登場しますのですが、
今のなろう小説に慣れた方だと戸惑うかもしれませんが、
キャラの描写は巧みで、感情移入ができるからこそ、読者が小説に対して没頭できるのかもしれません。

関連記事

テーマ:日記 - ジャンル:アダルト

« 前の記事  ホーム  次の記事 »

■ 最新記事

狐娘が登場するおススメのWEB小説・漫画を紹介【随時更新】
【小説家になろう】おすすめの狐娘登場8作品をまとめてみた
【小説家になろう】肉食同居人/WEB小説・SSレビュー
【小説家になろう】 セーブ&ロードのできる宿屋さん/WEB小説・SSレビュー
【小説家になろう】 お狐さま、働かない。/WEB小説・SSレビュー

■ アクセスカウンター

■ タグクラウド

■ アクセスランキング

[ジャンルランキング]
アダルト
36573位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
漫画
997位
アクセスランキングを見る>>

■ 人気記事ランキング


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。