FC2ブログ

狐娘見つけた!~ネット上に存在する狐娘作品を紹介~


狐娘が登場するおススメのWEB小説・漫画を紹介

[タグ未指定]

【小説家になろう】 セーブ&ロードのできる宿屋さん/WEB小説・SSレビュー

セーブ&ロードのできる宿屋さん1  セーブ&ロードのできる宿屋さん3

セーブ&ロードのできる宿屋さん [作者]:稲荷竜
おススメ:★★★☆☆

「いやあ、お客さん、意外と早く死ぬのに慣れましたね。
飛び降りの思い切りもいい。人によっては蹴り落としたりもしてたんですよ」


【小説家になろう】 セーブ&ロードのできる宿屋さん/WEB小説・SSレビュー


登場する主な狐娘は主人公のアレクの妻の「ヨミ」と、
ヨミの母親候補の「狐」&のじゃロリババアの「輝」の三人です。
249ページに渡る大長編で2017年6月の時点で3巻まで発売されています。

アレクはRPGの「セーブ&ロード」ができる、死んでも生き返ることができるチート能力を持っており、
冒険者を引退後、「銀の狐亭」という宿を経営しながら、初心者冒険者に対して修行を付けています。

アレクは善人の部類に入るのですが、修行内容が「死ぬこと」が前提に組み込まれており、
崖から飛び降りたり、豆を死ぬまで食い続けるなど常軌を逸したメニュー。
(アレク曰く、これでも相当優しい内容だとか)

常識って何だっけ?と毎回登場する人物と読者がアレクの発言内容に驚かされ、
正気と狂気の間を行ったり来たりします。

私がお気に入りのキャラはドリアード族のホーで、彼女がアレクの狂気に直面した時に、
それまでの乱暴な口調から一転して、年相応の退行した喋りになるのがとても可愛らしいです。

ストーリーは大きく二つに分かれており、宿に訪れる冒険者に対して修行をつけることで、
問題を解決していく日常パートと次第に明らかになるアレクとヨミの過去を辿る過去パートの二つです。

狐娘好きとして見逃せないのは過去パート。
ヨミの本当の母親は誰なのか、アレクの母親の正体は何なのか、
続きが気になって仕方ない構成になっており、
後半になるに従って現在と過去が結びつく構成は鳥肌が立ちます。

ラストでほぼ全ての謎が明らかにはなりますが、
物語的に世界を危機から救うとか、強敵を倒して行くという類のものではないので、
「アレク達の日常はそれぞれ続いて行く」で締め。
ちょっぴり寂しい気持ちになります。
関連記事

テーマ:日記 - ジャンル:アダルト

« 前の記事  ホーム  次の記事 »

■ 最新記事

狐娘が登場するおススメのWEB小説・漫画を紹介【随時更新】
【小説家になろう】おすすめの狐娘登場8作品をまとめてみた
【小説家になろう】肉食同居人/WEB小説・SSレビュー
【小説家になろう】 セーブ&ロードのできる宿屋さん/WEB小説・SSレビュー
【小説家になろう】 お狐さま、働かない。/WEB小説・SSレビュー

■ アクセスカウンター

■ タグクラウド

■ アクセスランキング

[ジャンルランキング]
アダルト
58247位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
漫画
1233位
アクセスランキングを見る>>

■ 人気記事ランキング


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。